女性被扶養者(34歳以下)の婦人科検診

当健保組合では、年度末年齢34歳以下(20歳以上)の女性被扶養者を対象に、婦人科検査の費用補助を実施しています。

対象者

当健保組合の34歳以下(20歳以上)の女性被扶養者 ※検査受診日に被扶養者として当健保に加入している方

対象検査項目

健保組合からの費用補助は各検査項目につき年度1回までとなります。

区分 検査項目
乳がん マンモグラフィー
乳房エコー
子宮がん 子宮頸部細胞診(医師採取)

≪受診期間≫ 4月1日~翌年3月31日まで(※検査受診日に被扶養者として当健保に加入していること)
≪申請期間≫ 受診年度の翌年4月10日まで

≪対象条件と支給額≫ 検査費用を全額自己負担した場合、各検査項目につき年度1回まで全額補助。
          ※健康保険証を使用しての保険診療については補助対象外となります。

申請方法

Web申請フォーム「Synegy!(シナジー)」に必要項目のご入力と領収書の画像をアップロードいただきます。
以下のフォームより申請してください。※この他の申請方法では受け付けておりませんのでご了承ください。

申請にはユーザ名とパスワードが必要です。

 

ユーザー名

 

ユーザー名は、健康保険証上部にある”記号”です。(半角で入力)

 

パスワード

 

パスワードは、健康保険証下部の左寄りにある”保険者番号”です。(半角で入力)

これから先のページは、TOPPANグループ健康保険組合員専用ページとなります。
お手元に健康保険証をご用意いただき、下の「申請フォームはこちら」ボタンを押してください。